しょくびさーち

★美を探し続ける女性のためのメディア☆ Japan 🌸

-ダイエットサプリ -プロテインダイエット

【置き換え食にタンパク質が必要だからプロテイン】口コミが人気のプロテインダイエットおすすめランキングは?

投稿日:2019年1月16日 更新日:

人気のプロテインダイエットおすすめランキングは?

プロテインダイエットをサポートする栄養補助食品でとくにお気に入りのアイテムのランキングです。

HMBプロテイン18000

  • 商品名:HMBプロテイン18000
  • 口コミ:★★★★★(5)
  • 解説レビュー:株式会社ECスタジオが販売するプロテイン配合HMBサプリです。HMBを1200mgとプロテインを22.5g(1日当たり)配合していて本格的にトレーニングに向合う方におすすめのHMBプロテインです。プロテインはホエイプロテインを使用していて十分な量が配合されているのでこのドリンクを置き換え食にすることでより一層引き締めが期待できるプロテインダイエットができそうです。

ビクル Bicle

  • 商品名:ビクル Bicle
  • 口コミ:★★★★☆(4)
  • 解説レビュー:株式会社ビューティ・ニュートリションが販売する置き換えダイエットのためのプロテインです。ヒアルロン酸、プラセンタ、エラスチンなど美容に嬉しい成分を配合した贅沢なプロテインです。置き換えダイエットをしながらお肌や髪の毛に嬉しい栄養が補給できる女性向けのプロテインです。

ボディメイクプロテインカフェラテ

  • 商品名:ボディメイクプロテインカフェラテ
  • 口コミ:★★★★★(5)
  • 解説レビュー:リブ・ラボラトリーズ株式会社が販売する置き換えダイエット用のプロテインドリンクです。カフェラテ味ということでカフェの「ソイラテ」を飲む感覚で好きな人には飲みやすいため人気の置き換えダイエット用プロテインとなっています。

ザバス SAVAS シェイプ&ビューティ

  • 商品名:ザバス SAVAS シェイプ&ビューティ
  • 成分:プロロテイン、コラーゲン、他
  • 口コミ:★★★★★(5)
  • 解説レビュー:株式会社 明治が販売する置き換えダイエット用のプロテインドリンクです。紅茶味なので溶かすとミルクティーのようなフレーバーになります。プロテインで有名なザバス(SAVAS)のプロテインです。女性用に配慮されコラーゲンを配合しています。コラーゲンとピンク色で女性に人気になっています。大手メーカー製のプロテインは安心できます。

ザバス SAVAS ホエイプロテイン100

  • 商品名:ザバス SAVAS ホエイプロテイン100
  • 成分:ホエイプロテイン、7種類のビタミンB群、ビタミンC
  • 口コミ:★★★★★(5)
  • 解説レビュー:プロテインで有名な「ザバス 」の牛乳の乳清から作られたホエイプロテインです。ホエイプロテインは溶けやすく飲みやすいです。ただし牛乳が嫌いな方にはおすすめできません。溶けやすいのですが塊ができることはよくあります。大豆プロテインの溶けない成分があるのとは異なりますので、口の中で固形のスイーツのように溶かしながら食べれば問題ありません。

ザバス SAVAS アクア ホエイプロテイン100

  • 商品名:ザバス SAVAS アクア ホエイプロテイン100
  • 成分:ホエイプロテイン、クエン酸、7種のビタミンB群、ビタミンC
  • 口コミ:★★★★★(5)
  • 解説レビュー:「ザバス」の運動後に飲みやすいようにスポーツドリンクのようなプロテインドリンクです。普通の置き換えダイエット用のプロテインとは異なりますので満腹感を期待する方には違う方向性のプロテインなのかもしれません。味がスポーツドリンク風なので好みによると思います。

ザバス SAVAS ソイプロテイン100

  • 商品名:ザバス SAVAS ソイプロテイン100
  • 成分:大豆プロテイン、7種のビタミンB群、ビタミンC
  • 口コミ:★★★★★(5)
  • 解説レビュー:ザバスの置き換えダイエットにも使用できる大豆プロテインです。SAVASの安心感のあるプロテインです。大豆プロテインの方が好きという方やリフレッシュのためにホエイと大豆プロテインを交互に飲みたいという方にもおすすめです。

DHC プロティンダイエット 美BODY

  • 商品名:DHC プロティンダイエット 美BODY
  • 成分:大豆プロテイン、11種類のミネラル、11種類のビタミン、コラーゲン、乳酸菌、酵母、食物繊維
  • 口コミ:★★★★★(5)
  • 解説レビュー:DHCらしい女性に嬉しい成分を配合したダイエット用のプロテインです。燃焼サポート成分のMCTオイルが1500mgというところが他のプロテインとはだいぶ違っています。このMCTオイルだけをメインにしているダイエットサプリもあるくらいですからプロテインダイエットのついでに補給できるのでお得なプロテインと言えそうです。

他のおすすめのプロテインは?

「しょくびさーち」で人気のプロテインランキング

プロテインダイエットの実感できそうな効果

*医薬品の効果や効能を示すものではありません。

プロテインと言えば筋トレをしている人がジムでつらいトレーニングをしてプロテインを飲むという光景が思い浮かぶかもしれません。

でも、プロテインというのは英語でタンパク質を意味する言葉です。

毎日食べている食事に入っているタンパク質を補うためのサプリメントと考えれば分かりやすいです。

プロテインは体に必要な栄養素というだけでなく、ドリンクにして飲むと満腹感があって空腹感を満たすことができるため、置き換えダイエットのための置き換えフードとしてプロテインドリンクがよく利用されています。

そのプロテインに美容成分や燃焼成分などを配合したプロテインが美容にいいダイエット用プロテインとして販売されています。

女性が痩せるときにプロテインは関係ないと思われがちですが筋肉が落ちてしまったら骨格が目立ってきたり、基礎代謝による消費カロリーが減って痩せにくい体になってしまいます。

また、プロテインは肌や髪の毛といった美容に嬉しい成分にもなります。

プロテインの種類と特徴は?

  • ソイ(大豆)プロテイン:大豆イソフラボンで女性力UP!
  • ホエイプロテイン(牛乳):飲みやすさがダントツ!
  • ピープロテイン(えんどう豆):飲みやすい!大豆アレルギーの方にも!

ピープロテインは海外ではよく利用されているそうですが、日本で販売されているものは珍しいです。高価なプロテインになりがちですが、大豆が嫌いな方、アレルギーが心配な方にはいいかと思います。また、ホエイプロテインとことなり脂肪分が少ない点もダイエットには適しています。

女性にプロテインダイエットがいい理由とは?

プロテイン(タンパク質)は美容と健康に必要不可欠な栄養分です。

女性用の置き換えダイエットにどのプロテインがいいかというと、大豆プロテインがよく飲まれてきましたが、大豆イソフラボンの特徴と女性らしさの相性が良いのでよく利用されています。

また、美容や健康によさそうなヒアルロン酸やビタミン、ミネラル、スーパーフードが配合されているものが多くなっています。肌ケアサプリやドリンクを飲むよりよほど効率的なのではないかと思うくらいです。

飲みにくいという場合はホエイプロテインを探すかピープロテインのダイエットサプリを選ぶといいかと思います。

理にかなっている!

プロテインとはタンパク質の英語読みです。

日本ではタンパク質をたくさん含んだサプリや粉のことをプロテインと呼んでいます。

聞いたことがあると思いますが、タンパク質は成人女性で40g、男性で50gを1日に摂取するべきだと言われています。

肉や魚はもちろんのこと、チーズや大豆、ヨーグルト、小麦食品、米、蕎麦などにも含まれているので必ずしも肉や魚を食べなければいけないわけではありません。

肉を食べないと力がでないとか、栄養不足になるということではありません。

ただし、糖分はあまり摂らなくても体の体脂肪を燃焼させてエネルギーを作ることができますので少量でもいいですが、長期間タンパク質が足りないと大変なことになってしまいます。

そのため、食事を減らしてダイエットをする場合はタンパク質を十分に摂取することを意識しなければなりません。

ということを考えた場合、プロテインダイエットはプロテインだけを摂取するので足りなくなることはあまり考えられません。というより、ほとんど考えなくていいことになります。

栄養のことを考えたくない方にはプロテインダイエットはおすすめです。

でも最低限のエネルギーは必要ですので気をつけて下さい。あと水分とミネラルも必要です。

ダイエット用のプロテインは1つで栄養が補給できる!

昔はプロテインは筋肉増強のためだけに飲まれていましたが、実は栄養補給として飲んでもとても優れたものです。

また、プロテインはたくさん売られていますが、置き換えダイエットように売られているプロテインにはタンパク質以外の体に必要な栄養素がたくさん入っています。

ビタミンやミネラルなどです。また、燃焼をサポートしたり、筋肉や回復をサポートするようなものもあります。

こういう総合的に必要な成分が配合されているのがダイエット用のプロテインです。また、各商品によって成分には差がありますのでよく調べてみてください。

安いだけで選んでいいのか?

日常の食事に加えて飲んで筋トレをして筋肉を付けたいという方は安いものでもいいと思いますが、ダイエット用に使用する場合は栄養が十分に入っているかが大事です。食事の代わりにそれを飲んでいるだけでバランスが取れるようなものであるかということです。

もし、食事のかわりにタンパク質だけのプロテインドリンクを飲んでいたら、ミネラルやビタミンが不足してしまうかもしれません。

そのようなことを考えるとダイエット用のプロテインでできるだけ多くの栄養素が入っているものがおすすめです。

最もコスパが良いダイエット!

ダイエット用の少し高いプロテインを買ってもプロテインダイエットはもっともコストパフォーマンスが良いダイエット法だと思います。

それはプロテインで置き換えダイエットをするからです。置き換えることで食事にかけるお金が要らなくなります。

プロテインにかかるお金は贅沢な美容ダイエット用プロテインを買ってもジュース1,2本/回くらいと大して高くありません。

これをおにぎりを食べたりランチを食べていたらものすごく高くなります。プロテインダイエットをしているだけで貯金ができてしまいます。

実はダイエットジムにお金を使わなくても今よりも節約できて痩せることができるのです。

栄養も偏りなく健康的でいられるというダイエットがプロテインダイエットだといえます。

ホエイプロテインとカゼインプロテインとは?

昔は牛乳のカゼイン蛋白を利用したカゼインプロテインが多かったのですが、乳清から作られるホエイプロテインが安く生産されるようになったおかげで牛乳から作られるプロテインはホエイプロテインが多くなっています。

溶けやすくて脂肪分がない粉ミルクのようなイメージで牛乳が好きな方にはおすすめです。満腹感も牛乳を飲んだときのような満腹感が得られます。

ソイプロテインはおすすめか?

大豆から作られるソイプロテインはホエイプロテインよりも安く作ることができますが、少し溶けに残りができてしまうのと味に豆乳のような癖があります。

消化に時間がかかるので腹持ちはいいと言えます。

また、大豆イソフラボンを求める女性にはおすすめということもあって女性用のダイエットプロテインに使用されていることが多いです。プロテインドリンクもカフェラテ味、ココア味、ベリー味などがあり、カフェで豆乳ラテを飲んでいる方も多いのでこれが好きな方も多そうです。

朝・夕をプロテインにしたらダイエットできるか?

毎日朝晩プロテインを飲んだら、もう嫌という気分になりますが、ホエイプロテインと豆乳プロテインを用意してできる限りプロテインを食事の代わりに飲むようにします。好みにもよりますがホエイプロテインは癖がなく飲み続けやすいかもしれません。

もちろん、栄養のバランスに注意が必要ですが、朝夕だけといわず朝昼夜全部をプロテインにしたらそれだけ摂取カロリーを減らすことができます。

我慢したくない方は食事もしつつお腹が空いたらプロテインで紛らわすような飲み方をしていると我慢を一切せずに摂取カロリーを減らすことができると思います。

プロテインもお腹に溜まる感じがします。それほどたくさんは飲めません。これを飲んだら食事の量も減るはずです。

夕食を置き換えるのが辛い人は少しの食事をしてお腹が空いたらプロテインを飲むのがいいと思います。置き換える回数は自分の好みで調整するといいかと思います。

プロテインを温めてソイラテにして飲んだらカフェのよう!

カフェラテ味のソイプロテインがダイエット用に売られていて人気がありますが、その理由はカフェでソイラテが流行っているからだと思います。

あたためればおなじみのカフェで飲んでいるものになります。カフェで買うより安いです。

カフェのドリンクを毎日飲んでダイエットという緩い感じのダイエットができます。

ダイエットをサポートする成分が入ったプロテインをおすすめしています。

HMBやL-カルニチン、BCAA、グルタミン酸、クレアチンなどプロテイン以外にたくさんの有益な成分が配合されたダイエット用のプロテインが売られています。これはamazonなどで売っている人気のものには入っていない成分です。

ダイエット用のプロテインとしておすすめしているものには燃焼サポートや筋肉サポート、疲労回復サポート成分などが入っていますのでより効率的に引き締めたい方には良いと思います。

1週間では結果は実感出来ないと思います。

プロテインダイエットは標準的な体型の方で2ヶ月から3ヶ月くらいやると、順調にうまくいった場合にダイエットが実感できると思います。

普段から食事量が多く、置き換えて減らしたカロリーが多くなる方はすぐに体重の減少は感じられると思いますが、それでも1週間ではほとんど意味をなさないと思います。

プロテインの味がまずいときは種類やフレーバーを変えてみる!

商品によって味付け(フレーバー)が付いていると思いますがそれはあまり極端なものにはなっていないと思います。味がまずいと感じるのはおそらく、豆乳が苦手な方がソイプロテイン(大豆プロテイン)を飲んだり、牛乳が苦手な方がホエイプロテインを飲んだときだと思います。

また、人工甘味料が使われていてその味が舌に残ってまずいと感じることもあります。

人工甘味料は不使用というのがいいですが、甘みが欲しい場合は安全な人工甘味料が使われているものを選ぶといいと思います。甘味料も安全なものしか使用されていないはずです。気になる方は成分から調べてみるといいと思います。

朝昼の置き換えは?

通常の場合、朝と昼の食事をプロテインで置き換えるのはあまりいいとは思えません。

朝や昼に食事をしてカロリーを摂取しても活動しているときに消費してしまえるからです。プロテイン(タンパク質)は活動した後に摂取するといいと言われていますので、プロテインドリンクは夜に飲むほうがいいともいえます。

また、筋トレのときもトレーニングのあとに飲む方がいいといわれています。

ただ、燃焼サポートや運動サポート効果のあるプロテインは運動の前に飲んだほうがいいかもしれません。

筋トレにはプロテインよりも鶏ささみが好まれるようです。

プロテインも飲まれますが、鶏ささみは依然として筋トレをする方には人気の食事です。成分としては鶏ささみ肉100gに25gのタンパク質(プロテイン)が含まれています。プロテインドリンク1杯を飲むのと同じかそれ以上のタンパク質を摂ることができます。

甘いプロテインが嫌になったら鶏ささみを調理して!

鶏ささみが人気な理由はプロテインドリンクはみんな甘い味です。

塩気のある味が欲しくなりますしミネラルが欲しくなるはずです。そのときに塩味にもできる鶏ささみはプロテインの替わりになるといえるかもしれません。

味付けは自由にできますのでプロテインダイエットに飽きた方は鶏ささみの日を作ってみてはいかがでしょう?

*「効果」という表現は医薬品で認められた効果や効能を示すものではありません。

プロテインダイエットの口コミ、評判は?

プロテインダイエットについてどのようなことを気にしている人が多いか調べてみました。

「aya 」、「アヤ」というのは、BBB(トリプルビー)HMBのAYAトレのダイエットサプリのことです。プロテインの代わりに最も公立の良いHMBを配合しているため少量のHMBサプリを飲むだけでプロテインドリンク何十杯分もの筋肉アップ効果があるというものです。

「1週間」、「置き換え」、「朝と夜」、「朝昼置き換え」というのは、プロテインダイエットサプリは筋トレのためのプロテインの使用方法ではなく、置き換えダイエットのための置き換え食としてサプリのため置き換えの頻度を調べている人が多いようです。

女性には筋トレ効果よりもダイエット効果のほうが嬉しいです。HMBダイエットサプリは本格的に筋トレするためのサプリですが、プロテインダイエットサプリは置き換えダイエットとなります。わざわざ数十杯プロテインを飲むよりも数錠のHMBサプリを飲む方が楽ですのでプロテインサプリを使って筋トレをする人はあまりいません。

「カロリー」は、置き換え食としてプロテインドリンクが選ばれた理由に低カロリー高タンパク質ということがあります。置き換えダイエットで摂取する栄養が減ってもお肌や身体に大切なタンパク質だけはしっかり補充できます。

「ザバス」は有名なプロテインドリンク用の粉です。筋トレに利用されていましたが置き換え食に飲んでいる人も多いようです。

                           -

欲しいものは?

ホーム画面に追加する

インスタじゃなくSafariなどのブラウザで開いてから「ホーム画面に追加」するとアイコンができるわよ
インスタで見てるとメニューにないのよ

RSSで購読する

*FeedlyなどのRSSリーダーで購読するには以下のURLをご使用ください。

FEED