しょくびさーち

🍁食と美容に関するお得な情報をお届けしています🍁



*美容コラム

【10代から始める】年代別のおすすめのスキンケアは?

投稿日:2021年8月10日 更新日:

年代別のおすすめのスキンケアは?

年代別にスキンケアでおすすめしたいことをまとめています。

美肌になりたい中学生のスキンケア

化粧水をメインにして使っていいと思います。

また、洗顔は忘れずにしっかり行いましょう。

強すぎるものは駄目です。

ニキビができることも多い時期です。この時に丁寧なケアをしないと大変です。

跡が残るものはかなり酷いものだけですのでそれほど気にする必要はありませんが、どれくらいかというと顔中にニキビができてしまうような場合です。

そのような時は一般的な皮膚科に行きましょう。

薬を塗って良くなればいいですがそれでも駄目な場合は体質というのか、生活週間によるものなのでストレスを減らして肩や首に変な緊張が走って顔への血流が悪化しないようにするなど、好きな運動を緩く行って気分を楽しく保つなど、そういったことも関係あると思います。

回復量は人生の中で一番いいときですので、調子が良くなれば一瞬ですべすべになります。

あまり悩まずに皮膚科やストレスに気をつけてください。

アトピー体質の方は病院に行くのと、これもまたストレスを減らすような心がけが大事です。

ストレスが高いと体の筋肉が緊張して血行が悪くなります。血行が悪いだけで乾燥したり吹き出物ができたりしてどんどん皮膚が傷んでいきます。

高校生のスキンケアで気をつけること

ニキビと化粧落としのケアでしょう。

多少は化粧をするようにもなってちゃんと落とさずに過ごしてしまうこともあるかもしれません。

それは分厚いメイクをするわけでもないのであまり影響はありませんが、とにかく気をつけたいのが日焼け対策です。

これは本当に20年後くらいに後悔することになります。

ちょうどそれくらいになったときにシミが爆発的に増えてくるのです。

若いときの影響だとも言われています。

高校生は日焼けをする機会も多いのでできるだけ徐々に焼くようにするか、日傘や洋服でカバーしましょう。

海などへ行く場合は日焼け止めが必須です。

赤くしてしまうと肌にダメージが残ってしまいますのでいつかシミができるかもしれません。

10代ってスキンケアは必要ない?

ほとんど必要ないと思っている方が多いですが、化粧水は塗ると思います。

化粧水を塗るだけではほとんど意味がないというのが実際のところです。

1000円くらいの化粧水はアルコールと水、もしくはただの水だったりします。

そのようなものよりも自分の汗や皮脂の方が何十倍も大事なものです。

汗や皮脂が顔を保護してくれますのでそれをしっかりと分泌できるように健康的な生活を心がけましょう。

一番、多いのがスナック菓子や甘いお菓子を食べすぎたときです。

チョコやアイスは油が多すぎてほんとに悪いです。

20代になったらもうエイジングケアを始める

エイジングケアって40代?

早くても30代じゃないの?

って思ってる方も多いですが、今の流れは20代からのエイジングケアです。

といっても、とにかく日焼け対策と乾燥対策です。

これが何かっていうと肌にダメージを与えるとあとでシミになるってことが一番怖いんです。

遊びでも仕事でも徹夜かほとんど寝ないで行うことが多いと思います。

あまり寝ていないときに当たる日差しが一番ダメージとして効いてきます。

こんなことを繰り返していたら30代になるころにはシミだらけになります。

飲み会があって嬉しいなんていって次の日に凄い寝不足で会社に行ってさらに食事会があっておそくまで焼き肉を食べて油を摂取する。

こんな生活をするととにかくやばいです。

お肉の油を摂って寝不足で日焼けをしたらかなり怖いことになります。これはデータはありませんが、実体験で嫌な思いをしました。

30代はとにかく休ませる!

30代は仕事でも家事でもとにかく無理をしてしまう年代です。

もうほとんど避けて通れないんですが、とにかく休むようにとだけいいたいです。

休めれば苦労はしないんですが、休んで下さい。

もしもあとでお肌が嫌なことになりたくなかったら。

それでも無理な場合は日差しに当たらない!

  • 運動をする!
  • 水を飲む!
  • 油ものを摂らない!
  • あまりPC仕事をしない!

ということを心がけて下さい。

40代になったら老後を考えよう?

老後?

まだ早いですよね?

そんなことまで考えるんですか?

っていうと、お肌の老後という意味です。

お肌はもう老後を考えていいと思います。

若いときのような再生力はありません。

下手に安いスキンケアを塗っても逆効果です。

日焼け止めクリームの硬さが塗る時に肌を痛めてしまいそうです。

もう違うんです。今までとは。

エイジングケアというよりはエイジングに慣れるというのでしょう。

優しくふわっと扱うようにしましょう。

50代で結果が出るかも?

たぶん、今まで気を使って生活してきた人と全く何も考えていない人はここで大きく差が出ると思います。

そうはいっても個人差が大きいので、比較対象は他人ではありません。

自分自身です。

自分が40代のときと比べて50代になってどれくらいの肌ダメージで抑えられているか?

それだけを考えて生きていきましょう。

といっても、色々とストレスや体の変化もありますので簡単にはいきません。

価値観もかえる必要があるでしょう。

シミひとつない肌は無理でしょう。

でも人によっては可能です。体質が異なるのでそういう人と比較しても仕方ありません。

自分なりの良さを引き出して体全体をケアして運動もして体も引き締めて心も体も健康になれればほとんどスキンケアもクリアしたようなものです。

笑うと顔の筋肉も上にあがりほうれい線が垂れていることを心配する必要もないでしょう。

しかし、暗い生活を送っていると顔は垂れ下がっていくでしょう。

表情筋の役割はとても大きいのです。

美顔器でEMS刺激を与えても足りません。

楽しく生きて自然と笑いがでることには叶いません。

そのようなこともあってこの年代からのスキンケアはトータルライフバランスを考えていくことになります。

購入する前に

「しょくびさーち」ではネットに掲載されているアイテムの評価レビューを独自基準によりまとめています。★5と★4がとくにおすすめです。

購入するショップからどのようなセットや量を購入するか確認しましょう。

商品価格は変更になっているものもあります。

                           

楽天モーション

ホーム画面に追加する

インスタじゃなくSafariなどのブラウザで開いてから「ホーム画面に追加」するとアイコンができるわ
インスタだとメニューにないのよ
しょくびさーち